会社概要

会社情報

社 名:株式会社エムズ商品計画
英語表記:MsMD & Co.,Ltd.
所在地:〒154-0011 東京都世田谷区上馬
代 表:佐藤 正臣
資本金:1,200,000円
従業員数:1人
取引銀行:昭和信用金庫 三軒茶屋支店
TEL:03-6805-4998
FAX:03-6805-4998
MAIL:m-sato@msmd.jp
会社URL:http://www.msmd.jp



・東京商工会議所 派遣専門家
・取引実績企業
 株式会社SUIインターナショナル/文化服装学院/株式会社アパレルウェブ/繊研新聞社
 ICHOO FASHION (中国)/株式会社プレール/株式会社アズヴュー
 その他デザイン会社・マーケティング企業

代表プロフィール

1995年(株)ノーリーズに入社し、物流から店頭勤務7年(レディース) (株)ノーリーズにおいてメンズ立上MD・バイヤー等を7年。
商品企画及び生産管理、店頭までの一気通貫のスケジューリングの確立。
バイイング部門ではダブルネームなどの取り組みも積極的に行う。
2010年よりフリーランスとして活動開始。シャツメーカーの新ブランド開発の企画サポート。
また大手アパレル会社にてオリジナル商品企画サポートなど、活動の幅を大きく広げ、 新規ブランドの立上マーチャンダイジング計画など、様々なフィールドでマーチャンダイジンズを行う。
2014年5月末、株式会社エムズ商品計画を設立。
MD診断士として新しいアパレルのカタチを提案すべく活動を開始する。

経営理念

「いつもお客様の側に立つ会社」「人の役に立つ会社」
「お客様へ喜ばれるために」既成概念にとらわれない新しい発想で業界でも唯一無二の存在を目指します。

行動指針

新しいタイプのファッションマーチャンダイジングアドバイザー
・常識、既成概念にとらわれない豊かな発想力を持つ
・「前例がない」という言葉はよい事だと考える
・すべては「お客様」から逆算して物事を考える
・「一生懸命、誠実、楽しく」で仕事に取り組む


これら4つを行動指針とし、変化を続けるファッション業界において、数値計画を含めたコンサルティング若手の人材育成を行い「いつもお客様のそばに立つ会社」を企業理念に日々努力を重ねております。

株式会社エムズ商品計画 代表取締役
佐藤 正臣

マサ佐藤 著書紹介

【服屋のマーチャンダイザーがやってはいけない12遍 (エムズ商品計画) [Kindle版]】
マサ佐藤 (著)

原価率に固執してはいけない。勝ちパターンを知ってはいけない。ファッション系マーチャンダイザーがやってはいけないことを12遍にまとめました。