ファッションビジネス ・リテールMDアドバイス ・マサ佐藤

MENU

ファッションビジネス ・リテールMDアドバイス ・マサ佐藤

学生教育は、一切手を抜けない仕事?

★(相手に)物事をわかりやすく伝えるスキルは重要なスキル?

現在の私の仕事はマーチャンダイジング(以下MD)に関する仕事です。MDに関する講義を行ったり、企業と契約しMDに関する改善業務等を行っています。ですので、私自身はMDアドバイザーで名乗り、コンサルタントを名乗ってはいませんが、他者からみれば、コンサル的な見られ方をされることもあります。私は、アドバイザーやコンサル等の仕事を実践する上で、”お客様に対して物事をわかりやすく伝える・教える”スキルは、最重要且つ不可欠なスキルであると感じています。

★学生教育という仕事は、プレッシャーしかない?

前置きはさておき、現在私は文化服装学院IMD科でMDの非常勤講師を勤めています。
この学生教育に関する私自身の所感を簡単に述べますと、私は学生へMDを教えることに、多大なプレッシャーを感じています。何故ならば、MDに関しては”空の器”状態の学生に対して、万が一私が間違ったことを教えてしまうと、学生はその間違いを信じてしまうからです。そのことで、学生が社会人になったときに恥をかかせてしまいます。ですから、学生に対する講義を行う前は、入念な準備行ってから講義へと臨みます。それでも講義が終わると、自分自身の教え方の下手くそさに、凹むこと_| ̄|○もありますから、その場合は即、講義内容の反省と修正を行います。結果、これらのことを繰り返すことで、自分自身の教えるスキルもどんどんとアップデートされていきます。更に言えば、逆に学生から教えられることや学生用に生み出した教材が、自分自身の仕事の欠かせない道具となる場合も多くあります。ですから、私は学生へ対して、一定のリスクペクトを持ち、講義に臨んでいます。

★耳にした外部講師の悪い例

現在、私と同業種(アドバイザー・コンサル等)で、学生教育に臨んでおられる方も多くいらっしゃいますが、学生教育という仕事に”熱”を持って臨んでいる方が多いのか?と言いますと、そうではないのでは?と、思える話をよく耳にします。そのような方々の講義に対して、どのような声が上がっているのか?を、以下箇条書きでお伝えしますと。

・自己の過去の自慢話に終始。→最終的には自身の著書の売込みをする。
・2年も同じ学生に教えているのに、学生の名前すら覚えようともしない。
・(学生へ対して)専門用語を当たり前のように使用し、そもそもの専門用語の解説をしない。
・SNSやECプラットフォームの話はするが、中身が全くない。
・出来ない仕事を引き受けた挙句、その仕事が無理だとわかると、海外へ逃亡する。
・質問を質問へ返した挙句、禅問答を繰り返す。

他にもありますが、このような話を耳にしました。

★学生側の視点から考えることが重要なのでは?

確かに、学生に対して自分自身の専門分野を教えることは、大変なことです。興味をもってもらうように努めても、興味すらもってもらえないこともあります。それでも、私自身は学生に対して好かれよう!等と媚びを売るつもりもないし、その必要性も全く感じていません。しかしながら、アパレル・ファッション業界の未来を担う人財である学生へ対して、”教える側が言うことが絶対!””こんなことも知らないのか?””授業中に寝るのは全て学生側に非がある!”等という、上から目線や高圧的な態度で学生教育に臨んでも、誰も得することはありません。外部から招聘される私のような非常勤講師が、学生教育に臨むにあたって意識しなければならないことは、簡単なことからわかりやすく教える!(講義内容に)興味を持ってもらえるように、学生が興味のあることを、事前に調べ講義に活用する。講義中眠ることは、講師側に非があると仮定し、寝ると損する!と思わせる講義にアップデートしていく!等、もっと学生の視点にたって講義へ臨むことなのではないでしょうか?今回のブログはこれにて終了です。次回もよろしくお願いいたします。
マーチャンダイジング関連のサービスは、以下のリンクをクリックしてご確認くださいm(__)m

SERVICE

MSMD & Co.,Ltd
MSMD & Co.,Ltd Twitter
弊社への問い合わせ・仕事依頼はこちら

この記事をシェアする

RANKING POST

1

2020.07.07

大量生産と過剰供給は別物
2

2021.10.29

YouTubeは稼げるのか?!YouTube登録者1,000人のリアルな収益を発表
3

2020.04.27

EC・通販専業ブランドも標準店舗の概念が必要なのでは?

NEW POST

2024.07.24

ブランド・企業アカウントのinstagram運用の考え方について

2024.07.23

MD脳を鍛えよう!~MDケーススタディ1問目~

2024.07.18

「CVRの改善」って何をしたらいいの?

2024.07.16

定番品主体のショップにおけるシーズン区分を考える

2024.07.12

東京都知事選候補者のファッションを紐解く

CONTACT US

小売ビジネスに関するMD(品揃え政策)アドバイス・サポートを
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

TRADINGPERFORMANCE

取引実績